イメージ画像

幼少から面倒を見ていた男性の家出

隣に住む兄のように慕っていた男性のことを最近見かけないと思っていたら、家出していたと聞いてビックリしています。私は彼と10歳以上離れており、彼が小学生の頃は、私が彼の遊び相手になってあげていたのです。隣近所ですから、彼が思春期になり私との交流がなくなっても気になる存在ではあったのです。たまに見かけた時は、なんだか様子が少しずつ変な感じを受けていましたが、声をかけると私には挨拶をしていたので、大丈夫だと勘違いしていたのです。

彼が家出をした理由は、有名な暴力団(ヤクザ)に入りたいからです。高校を卒業してから少し荒れていたのは知っていますが、私からも声をかけていたので、卒業後に工場勤務をして頑張っていると思っていたのですが、付き合っていた友人や知人がどうも悪かったらしく、しだいに黒い人間関係に染まるようになっていったと後になり知ることになります。あれだけ仲が良くて小さい頃に世話をしていた男の子なので心配です。

彼の今の年齢は18歳でまだやり直せるだけに大事にならない間になんとか引き戻したいところですが、本人の意志が固いらしく引き戻せないとのことです。つまり、家出をしてどこに潜伏しているのかはわかっているのです。彼の家族とも仲が良いのでくわしく聞くと、今ではスキンヘッドにして外車を乗り回しており、何をしているのかかなり怪しいです。まだ18歳なので、精神的に安定してないので、悪い人間に洗脳されている可能性が高いです。警察沙汰にならないかと心配です。

このページの先頭へ